干し芋

丸干しの干し芋はどんな人におすすめ?|丸干しを安く購入する方法

丸干しの干し芋はどんな人におすすめ?安く購入する方法

干し芋って本当においしいですよね。

丸干しと平干しのどっちらがお好みでしょうか?

 

ぽんちゃん
ぽんちゃん
この記事を書いている私は干し芋が好きすぎて、今では家で干し芋を手作りしています。

 

本記事では、丸干しの干し芋について「丸干しはどんな人におすすめ?」「お得に購入できるお店」を紹介しています。

干し芋の正規品は高いので、規格外で購入するのがお得ですよ。

 

この記事は、こんな人におすすめです。

  • 丸干しの魅力を知りたい!
  • 丸干しと平干しのどっちがおいしい?
  • 規格外ならいくらで買えるの?
  • おすすめの丸干しの干し芋の購入先は?

 

干し芋の「丸干し」について知りたいなら、ぜひこの記事を読んでみてくださいね^^

 

干し芋の種類

干し芋の種類は、「さつまいもの品種×仕上げ方」

干し芋の種類を知っていますか?

実は、干し芋はかなり種類があるんです。さつま芋の品種×仕上げ方の数だけ干し芋の種類があります。

 

スーパーでよく見るさつま芋は紅はるか、紅あずま、シルクスイートですが、干し芋で有名なのは玉豊という品種です。

我が家は甘い味が好きなので、紅はるかの干し芋ばかり食べています。

 

仕上げ方とは、平干し・丸干し・角切りのことをいいます。

▼左が平干し、右が丸干し

平干しと丸干し

▼角切り

角切り干し芋

干し芋の種類については干し芋百科事典に書いてあるので、ご覧ください。

 

丸干しの特徴

▼丸干し

丸干し

丸干しの特徴は、ねっとりした甘さです。

丸干しは厚みがあるので、噛むと柔らかい干し芋が歯にねばりつくんですよ。

これが、さつま芋の甘みが口の中に広がっておいしいんです。

 

丸干しは平干しよりも、ねっとりもっちりしています。形が丸くて厚い分、食べ応えがあります。

平干しもねっとり感はありますが、厚みが丸干しよりも少ない分、劣ります。

▼平干し

平干し

 

干し芋は「丸干し」と「平干し」の、どっちがおいしい?

さて、丸干しと平干しのどっちがおすすめかというと、その人の好みよります。

私たち夫婦はお互いに干し芋が大好きですが、干し芋の好みは違います。

私は平干し派で主人は丸干し派です。

【関連】干し芋は太る?干し芋ダイエットと食べ過ぎた夫婦の末路を紹介するよ!

 

丸干しの干し芋がおすすめな人

  • ねっとり柔らかい干し芋が好き
  • 干し芋は柔らかければ柔らかいほど、おいしいと思う

丸干しの厚みとねっとりもっちり感が好きなら、丸干しがおすすめです。

 

平干しの干し芋がおすすめな人

  • どちらかと言えば、固めの干し芋が好き
  • ねっとりした噛み応えよりも、しっかり噛んで味わいたい

干し芋をよく噛んで味わいたいなら、平干しがおすすめです。

丸干しはねっとり感が強いので、干し芋を初めて食べる人には、平干しをおすすめしています。

 

「角切り」の干し芋はどう?

流通数は少ないですが、角切りの干し芋もあります。

角切りの干し芋もおいしいですが、丸干しと平干しより甘みが少ないので、私たちは好んで食べません。

 

丸干しのおすすめの購入先

丸干しの干し芋

おすすめの購入先は、「はなわさんちのほしいも」

丸干しのおすすめの購入先は、はなわさんちのほしいもです。

正規品は値段が高いので、家で食べるなら、正規品より安い規格外をおすすすめします。

 

規格外とは正規品としては売ることができないB級商品です。

色が少し黒くなっていたり、シロタと呼ばれる白い部分がある干し芋がB級品になります。

※シロタは干し芋を作るときに水分が不足してできます。

 

はなわさんちのほしいもは、規格外の丸干し2kgでお値段2,700円です。

丸干しは平干しよりも値段が高く、はなわさんちのほしいもでも、正規品の丸干し2kgは4,000円します。

贈答品にするなら正規品を買うべきですが、自宅で食べるなら規格外のB級商品で十分です。味は正規品とほとんど変わりません。

はなわさんちのほしいもの購入先はこちら>>干し芋通販サイト

 

ちなみに、今回は丸干し2箱で、合計4kgを注文しました。今年は、平干しも含めて14kgの干し芋を購入しました。

14kgを全部2人で食べるんですから、驚きですよね。体が干し芋になっちゃいそうです。笑

【関連】干し芋が格安で買える場所は〇〇!干し芋10kgを6,000円で購入

 

「はなわさんちのほしいも」の丸干し(規格外)を紹介

▼「はなわさんちのほしいも」丸干し(規格外)2kg

丸干し干し芋
丸干し干し芋

▼丸干し(規格外)の中身

丸干し干し芋 丸干し干し芋

 

「はなわさんちのほしいも」丸干し(規格外)の味はどう?

丸干しの味は、「うまい!」の一言です。

色は正規品より黒いかな?とも思いましたが、味は正規品と同じですし、お腹に入ってしまえば関係ありません。

写真の丸干しがツヤツヤしているのが、わかりますか?

このツヤはねっとりして、蜜みたいに甘いです。

 

干し芋が固くなってしまったときの食べ方は?

干し芋は一度開封して置いておくと、だんだん固くなってきます。

固くなってしまったときは、オーブントースターなどで焼くと風味が出ておいしく食べられます。

▼固くなってしまったときの食べ方

干し芋の箱

個人的には干し芋は固めに焼いて食べるのが好きですが、丸干しはねっとり感が特徴なので、最初は焼かないほうがいいです。

固くなってしまったときに、焼くと甘みが出て、またおいしく食べられます。

 

【まとめ】丸干しは、ねっとり派におすすめ!規格外なら安く購入できる!

女性

今まで平干しを食べていた方も、ねっとりがお好きなら、ぜひ丸干しを食べてみてください。

主人いわく、干し芋の中で丸干しが最高においしいそうです。

 

おすすめの購入先は、干し芋農家です。

スーパーで売っている干し芋は、量が少ない割にお値段が高いので、干し芋農家からネットで購入することをおすすめします。

干し芋農家なら、規格外やせっこう(干し芋の切れ端)を安く買うことができますよ^^

今回丸干しを購入したのはこちら>>干し芋通販サイト(はなわさんちのほしいも)