健康

カーブスの口コミ | たんぱく質がスゴイ!嬉しい身体の変化5選

カーブスの口コミ|たんぱく質がすごい!嬉しい身体の変化5選

カーブスに通われている方、きちんとたんぱく質をとっていますか?

カーブスの運動に加えて、たんぱく質をきちんととると、私たちの体に嬉しい効果があるんです。

 

私は、カーブスへ行くまでたんぱく質とは無縁の生活をしていました。

カーブスに通うようになって、たんぱく質の重要性を知り、今では毎日たんぱく質の量を計算しているほどです。

 

本記事では、「たんぱく質の重要性」と「カーブス+たんぱく質をで身体にどのような変化があったのか」を書いています。

 

この記事を読めば、以下の疑問が解決します。

  • たんぱく質をとると、どんないい効果があるの?
  • 効果的なたんぱく質の量は?とり方は?
  • 実際にたんぱく質をとるようになって、身体は何か変わった?

 

今まで、たんぱく質を意識したことがなかったなら、ぜひこの記事を読んでみてください。

カーブスに通っているなら、たんぱく質をとらないと損ですよ!

 

たんぱく質の重要性

たんぱく質とは

量りと鶏肉

たんぱく質は、筋肉を作るうえで欠かせない栄養素です。

頑張って筋トレをしても、たんぱく質を摂らないと筋肉がつきにくいです。

 

筋肉はもちろんのこと、内臓、骨、血液、髪の毛、皮膚、爪などもたんぱく質からできています。

たんぱく質が不足すると、私たちの身体は機能がよく働かなくなってしまうんです。

ぽんちゃん
ぽんちゃん
たんぱく質は、私たちの体に欠かせないものですね。

 

たんぱく質が不足するとどうなるの?

考えている女性

たんぱく質が不足すると、次のような体のサインが現れます。

  • 体力不足を感じる
  • お腹の脂肪が減らない
  • 爪がよく割れる
  • 肌のしみ、しわが気になる
  • かかとがガサガサする
  • 歯茎が下がってきた
  • 髪の毛のボリュームがなくなってきた
  • 物忘れが増えた

当てはまるものはないですか?

私は30代ながら、ほぼほぼ当てはまりました・・・。(当てはまらなかったのは、「歯茎が下がってきた」「物忘れが増えた」の二つだけです)

ぽんちゃん
ぽんちゃん
以前と比べて歳を取ったなと感じるのは、たんぱく質が不足しているせいかもしれません。

 

1日にどのぐらいのたんぱく質を取ればいいの?

量り

1日のたんぱく質の量は、成人女性は約50gとされています。

カーブスでは、筋トレをして筋肉をつけるので、1日90g摂ることを目標としています。

 

たんぱく質90gがどのぐらいかというと、結構な食事量です。

カーブスのたんぱく質早見表
参考:カーブスたんぱく質チェックシート

 

カーブスでは、たんぱく質6gを1点と換算し、1日12点分(72g)のたんぱく質を摂ることを目指します。これは、穀物などの主食に含まれるたんぱく質を含んでいません。

ご飯などの穀物にもたんぱく質が含まれているため、おかずなどでたんぱく質12点(72g)を摂れば、合計90g摂れる計算です。

 

正しいたんぱく質の摂り方

白い食器とナイフとフォーク

カーブスの計算方法で説明します。

1日に摂取したいたんぱく質は12点(72g)です。

この12点を朝・昼・夜で4点(24g)ずつ摂るのがいいと言われています。

なぜなら、たんぱく質は体の中に溜めることができません。

 

朝昼晩で各4点ずつ摂るのと、朝0点、昼晩で6点ずつの計12点を摂るのとでは、たんぱく質の摂取の質が異なります。

たんぱく質の量で、筋肉の付き方が1.5倍も違う違うのです。

せっかく意識してたんぱく質を摂っているなら、1日10点(60g)ではなく、12点(72g)摂りたいですね。

ぽんちゃん
ぽんちゃん
たんぱく質の効果を最大限に引き出すなら、1日12点(72g)はとりたいですね。

 

カーブスでもらえる「たんぱく質チェックシート」

カーブスでは、たんぱく質のチェックシートをもらうことができます。

▼カーブスのたんぱく質チェックシート

カーブスのたんぱく質得点表

1回の食事でどのぐらいのたんぱく質を摂ったのか把握しやすくなっています。

朝昼晩ごとにたんぱく質を量ると、どこの食事のバランスが悪いのかが一目瞭然です。

ぽんちゃん
ぽんちゃん
慣れるまでは食事のたびにチェックシートに書いて、とったたんぱく質の量を計算していました。

 

たんぱく質+カーブスであらわれた身体の変化5選

私が実際にたんぱく質を意識して摂り始めてから、身体にいい変化が現れました。

これは、カーブスで定期的に運動もしていたので、運動とたんぱく質のおかげです。

身体の変化を全部で5つ紹介しますね。

  1. 肌の乾燥がなくなった(肌がしっとりした)
  2. 髪の毛にボリューム&艶が出た
  3. 爪が割れにくくなった
  4. 疲れにくくなった
  5. お腹が引き締まった

それでは、詳しくみていきましょう!

1.肌の乾燥がなくなった(肌がしっとりした)

しっとりした肌を触る女性

意識してたんぱく質を摂るようになってから、肌の乾燥が減り、しっとりした気がします。

明らかに肌のカサカサは減りました。

 

私は冬だけでなく、春夏秋冬と一年中肌がカサカサして、いつも肌に粉が拭いていました。

たんぱく質は肌のコラーゲンを作る大切な栄養素です。今までは、たんぱく質の摂取は皆無だったので、コラーゲンなんて作られるはずがありません。

 

それが、たんぱく質をとるよになって、コラーゲンが作られ始めたのでしょうか。

高い化粧水や美容液を使うよりも、身体の内側から変わるほうが本当の美しさにつながるし、いいですよね^^

 

2.髪の毛にボリューム&艶が出た

髪をブラシでとかす女性

たんぱく質を意識して摂るようになってから、髪の毛に元気が出てボリュームが出た気がします。

30代になってから、ずっと髪の毛のボリュームが気になっていました。

どうしても、つむじ周辺の髪の毛が薄い気がして・・・。

でも、たんぱく質をとるようになって、髪の毛のボリュームが戻ってきた気がするんです。

 

また、以前より髪に艶が出てきて、最近行った美容室では、「髪の毛に艶があってキレイ!』とお褒めの言葉をいただきました。

 

3.爪が割れにくくなった

ネイルをしている女性の爪

以前は爪が割れやすく、よく二重爪になっていましたが、二重爪になることが少なくなりました。

最近、二重爪にならなくなったな~と思っていましたが、たんぱく質を意識して摂り始めた後なので、これもたんぱく質の効果なのだと思います。

爪の先までキレイだと、女子力が高くなったみたいですよね♪

 

4.疲れにくくなった

腕立て伏せをする女性

疲れにくくなったのは、カーブスで筋トレなどの運動をしているおかげでもあります。

筋トレをしているだけではなく、筋トレ+たんぱく質の相乗効果のおかげです。

疲れにくくなったおかげで、夜ごはんを食べた後に疲れて寝てしまうことがなくなりました。

今は、家で自分の時間を楽しめるようになりました。

 

5.お腹が引き締まった

ウエストがくびれた女性

カーブスに通う前まではお腹がタポタポでよく浮腫んでいました。今はスッキリ見た目が引き締まりました。

お腹が引き締まったのは、カーブスの筋トレとたんぱく質のおかげです。

 

これは、他のカーブス会員の方が言っていたのですが、たんぱく質を摂るようになって、3か月でウエストが7㎝と減ったそうです。

たんぱく質を摂るようになって、一気にウエストが引き締まったそうです。

筋トレだけじゃなく、きちんとたんぱく質を摂るのも大切なんですね。

 

【まとめ】たんぱく質+カーブスで身体に嬉しい変化があった!

鏡を見る女性

たんぱく質がとっても重要であることをおわかりいただけたでしょうか。

たんぱく質は私たち身体を作る大切な栄養素です。

 

実際に私が感じた身体の変化をもう一度紹介しますね。

  • 肌の乾燥がなくなった(肌がしっとりした)
  • 髪の毛にボリューム&艶が出た
  • 爪が割れにくくなった
  • 疲れにくくなった
  • お腹が引き締まった

このように、私はたんぱく質を意識して摂っただけで、身体にとってもいい変化が現れました。

 

カーブスの運動もしているので、カーブスの筋トレ+たんぱく質摂取の2つの組み合わせで効果が倍増したのだと思います。

最近は、体型が変わってきたなと思い、お風呂で鏡を見てはニヤニヤしています。

 

カーブスに通っている方も通っていない方も、意識してたんぱく質を摂るようにしましょう。

きっと身体に嬉しい変化が表れるはずですよ^^

たんぱく質についてもっと知りたいなら、こちらの本をご覧ください。