グッズ

SOTOのスモークポットのレビュー|簡単スモークチーズの燻製作り

SOTOスモークポット|スモークチーズの燻製作り

燻製っておいしいですよね。ビールのおつまみに最高です!

自宅でも簡単に燻製が作れるって知っていましたか?

ソト(SOTO)のスモークポットを使えば、自宅で簡単に燻製が作れちゃうんです。

 

本記事では、SOTO(ソト)のスモークポットを作ったスモークチーズの作り方を紹介しています。

実際に作ってみて、簡単だし、燻しているのを待っている時間も楽しかったです。

自宅で居酒屋みたいな燻製のおつまみを作りたいなら、おすすめです。

 

ちなみに、私は「いぶり暮らし」という漫画に影響を受けました。

 

「いぶり暮らし」は、同棲中のカップルが毎週日曜日に燻製料理を作るグルメ漫画です。

出てくる燻製が全部おいしそうで、見ているうちに自分でも作りたくなったんです。

 

「自宅で燻製を作りたい」なら、ぜひこの記事を読んでみてください。

 

SOTO(ソト)のスモークポットで自宅で燻製作りに挑戦

準備するもの

スモークポットとスモークチップさえあれば、自宅にある材料で燻製が作れます。

  • スモークポット
  • スモークチップ
  • キッチンペーパー
  • アルミ
  • チーズ(燻製にしたい食材)

 

▼ソト(SOTO)のスモークポット

サト(SOTO)のスモークポット

▼スモークチップ(さくら)

スモークチップ(さくら)

▼6Pチーズ(セブンプレミアム)

6Pチーズ

 

スモークポットでスモークチーズの作り方

では、さっそくスモークチーズを作っていきます!

1.スモークポットにスモークチップを入れる

まずは、スモークポットの中にスモークチップを入れます。

レシピには10gと書いてありましたが、目分量で入れました。

量はこのぐらいです↓

ソト(SOTO)のスモークポット

 

2.キッチンペーパーでチーズの水分をふき取り、アルミの上に置く

チーズの水分をキッチンペーパーでふき取ります。

水分をふき取ったら網の上にアルミをのせ、その上にチーズを置きます。

チーズ

ほんとはチーズの水分をキッチンペーパーでふきとるんですが、忘れてしまいました。笑

 

3.蓋をして6分加熱し、3分燻す

蓋をして中火で加熱します。

燻製する温度は60~80℃です。

6分ぐらい加熱した後、燻すのに3分ぐらい待ちます。

 

4.完成

チーズの色が変わったら完成です。

スモークチーズ

途中で蓋を開けてしまったので、少々スモーク具合が足りない気がしますね・・・。

 

スモークチーズを食べてみた感想

食器

香りがすっごくいいです!燻製の風味が食欲をそそります。

口に入れたときに燻製の風味がふわって広がっておいしいです!

 

ただ、私的にはもう少し燻製の風味が強くてもよかったです。

燻製の風味が弱くなってしまったのは、最初にキッチンペーパーでチーズの水分をふき取らなかったことと、燻製している間に中身が気になって蓋を開けてしまったのことが原因です。

おいしく料理するためには、レシピ通りにすることですね。

 

燻製するときの注意点

ダメといっている女性

今回、スモークチーズを作ってみて、気を付けることを2点発見しました。

この2点を気をつければ、次回はもっとおいしく燻製が作れそうです。

 

食材の水分をふき取る

燻製をする前に、食材の水分をキッチンペーパーでふき取りましょう。

なぜなら、水分が煙(燻製)が付着するのを邪魔してしまうからです。

食材の水分をきちんとふき取ることで、燻製の味がしっかりします。

 

燻製中に蓋を開けない

燻製中に蓋を開けてしまうと、せっかくの煙(燻製)が逃げてしまいます。

つまり、出来上がったときに、燻製の香りが弱くなってしまうのです。

気になる気持ちを抑えて、レシピの時間通り待ちましょう。

 

【まとめ】SOTO(ソト)のスモークポットなら、簡単に燻製ができる!

燻製

ソト(SOTO)のスモークポットなら、自宅で簡単に燻製が作れます。

食材を準備して、加熱するだけで、特に手間をかけるところはありません。

実際に作ってみて、難しことは何もありませんでした。

 

ぜひ、おつまみに自分で作った燻製はいかがですか?

燻製を作っている課程も楽しいし、家で居酒屋気分が楽しめちゃいますよ。

 

▼スモークポットの購入はこちら


▼IH対応のスモークポットはこちら


▼合わせてスモークチップもどうぞ


▼「いぶり暮らし」のレシピ本もあります